top of page
  • 執筆者の写真めぐみ 保育園

園だより11月 副園長コラム


悪に負けてはいけません。かえって善をもって悪に打ち勝ちなさい。ローマ12:21


 善で悪に打ち勝つって?それ大事?…聖書は人の生きる道を語ります。ちょっと立ち止まれるように。悪に対して悪ではなく、悪に対して善で、というのは、復讐しようとするな、というメッセージが入っています。誰かをゆるそうとすることを薦めているのです。でも、簡単じゃない。苦しい。そこで!神の愛というエネルギーのチャージが必要です、と聖書は語りかけています。


 神様の愛ってなあに?それは、神様がイエス様をプレゼントして下さったことです。つくり主の神様が、私たち人間を愛して、大きな犠牲を払ってプレゼントしたのがイエス様です。(詳しくは教会で。)


 聖書は、神様を知るなら、その愛が私たちを自由にするというのです。簡単にゆるせない、めんどくさい、考えたくない…こんな私たちのために、神様はイエス様をプレゼントして下さいました。


メリークリスマス!








閲覧数:39回0件のコメント

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page