top of page
  • 執筆者の写真めぐみ 保育園

園だより 12月 副園長コラム「クリスマス」

聖書の言葉

きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです。ルカ2:11


12月はクリスマスをむかえます。イエス・キリストが誕生したお祝いの日です。


人類にとってイエス・キリストがこの世界に生まれたことは、罪からのゆるし、病の癒し、束縛からの解放、愛と自由、平和と祝福、そのものなのです。だから、どんな人とも喜び楽しみ合ってクリスマスを祝えることはとても嬉しいことです。プレゼントをしたり、抱きしめたり、感謝の言葉を伝えたり、特別なすばらしい日としてクリスマスをお迎えして下さい。保育園のクリスマスパーティーも、子供たちとご家族の笑顔があふれるように、楽しみに準備してまいります。


さいごに、戦争や飢えや難民である人々にもクリスマスが温かい灯となることを祈ります。



ニット帽をかぶったクリスマスツリーオーナメント
ニット帽をかぶったクリスマスツリーオーナメント

閲覧数:51回0件のコメント

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page