top of page
  • 執筆者の写真めぐみ 保育園

園だより 9月 副園長コラム「心配してくださる神様」

更新日:2023年9月7日

聖書が語る、この世界をおつくりになり、人をおつくりになった神様には計画があられます。その計画は、時代を超えるほど壮大なのですが、この小さな私たち一人ひとりに神様の愛が注がれているとあります。しかし、人間の心には神から離れようとする「罪」という性質があり、時に自分勝手で、時に迷い子のようにさまよってしまうというのです。つくり主の神様が心配しておられます。よき道へ歩めるよう願われているのです。大きな不安や、痛み、ショックなどは私たちを強い思い込みに駆り立てますが、「どのようにしたらよいでしょうか」と祈ってみてください。子育て中はいろんな決断を制限時間の中ですることが多いのです。どうか、心に平安がありますように。祝福を祈ります。


人の道は主の目の前にあり、主はその道筋のすべてに心を配っておられる。箴言5;21

閲覧数:32回0件のコメント

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page